前へ
次へ

美容断食のやり方と利点

化粧もスキンケアも何もしない美容断食が話題になっています。
食べない断食と同じように、毎日しているケアやお手入れをやめることが美容断食です。
毎日ケアしていることが反って肌を蝕んでいたり、トラブルの原因となっている場合があります。
夜だけケアを休んでみるという場合や休みの日の週末だけと、期間を決めてあげると試しやすいです。
やり方は簡単で洗顔も石鹸や洗顔料を使わずにしたり、シャンプーを使わずにお湯だけで髪を洗うなどです。
ケアなどで甘やかされた肌が本来持っている力が出てくるので、くすみが消えたり肌のトラブルがなくなったりします。
またシャンプーは必要な皮脂まで流してしまう場合があるので、シャンプーを使わなで洗うとツヤツヤの髪になるという効果があります。

美容のための断食をするときに

最近では、ダイエットなどの美容のために断食を行うことは、栄養の偏り、リバウンドをしやすい、などといった健康面に及ぼす悪影響から、あまり推奨されていません。
無理のない食事制限をしつつ、効率的な運動などで脂肪燃焼率を高めることで体脂肪率を減らしていく、という方法が主流になっています。
しかし、美容のための断食が全く行われなくなったのかというと、そうではありません。
脂肪燃焼をより高めることや、胃を小さくして食べ過ぎを防ぐ、デトックス効果を期待する、といった意味での断食は、さかんに行われています。
ただ、注意したいのは、自己流で行うのではなく、専門の医療機関や栄養士の指導のもとに行われるべきということです。

Page Top