前へ
次へ

断食は美容に良いこと

断食をすると美容に良いです。
断食がなぜ良いのかというと、体の中にある毒素を排出することができるからです。
そして、健康にも良いのです。
胃を少しの間、休ませてあげることで胃の調子が良くなります。
しかし、断食を行う時には注意をしなければいけないことがいくつかあります。
その一つは、体調が良い時に行うということです。
体調が悪い時に行うと、より体調を悪化させてしまうこともあるので気をつけていくことが必要です。
そして、他にも注意をすると良いことがあります。
それは断食をする長さです。
何日も行うことはとても体に負担があるので、自己流では行なってはいけないです。
半日であっても効果はでてくるので、行ってみると良いです。

断食することで得られる美容効果

断食は、もともとは修行僧がおこなう修行の一種です。
しかし昨今では、美容のためにおこなう人が増えています。
断食とは食事を断つことですから、おこなうことで摂取カロリーがゼロになります。
すると、高いダイエット効果が出ます。
食事が体内に入らないので、体重が増えることはありませんし、生命を維持するためのエネルギーが食事ではなく体脂肪から使われるようになるので、体脂肪がどんどん減っていくのです。
体重が増えず、体脂肪が減るのですから、体はどんどん痩せていきます。
さらには、デトックス効果も期待できます。
腸内に残っていた老廃物が、排出されるようになるのです。
老廃物の排出により体重は減りますし、老廃物の影響を肌が受けなくなるので、ニキビなどができにくくなります。
断食は、このように美容にとって有効なのです。

Page Top